September 3, 2017

NAVAJO NATION : the North Window - Oljato・Monument Valley

the north window monument valley

Valley of the Rocks


View of the North Window in Monument Valley Navajo Tribal Park, Oljato-Monument Valley, Arizona/Utah


Monument Valley

Monument Valley (Navajo: Tsé Biiʼ Ndzisgaii, pronounced [tsʰépìːʔntsɪ̀skɑ̀ìː], meaning valley of the rocks) is a region of the Colorado Plateau characterized by a cluster of vast sandstone buttes, the largest reaching 1,000 ft (300 m) above the valley floor. It is located on the Arizona–Utah border (around 36°59′N 110°6′WCoordinates: 36°59′N 110°6′W), near the Four Corners area. The valley lies within the range of the Navajo Nation Reservation and is accessible from U.S. Highway 163.

Monument Valley has been featured in many forms of media since the 1930s. Director John Ford used the location for a number of his best-known films and thus, in the words of critic Keith Phipps, "its five square miles [13 square kilometers] have defined what decades of moviegoers think of when they imagine the American West."

モニュメント・バレー

モニュメント・バレー(Monument Valley)は、アメリカ合衆国西南部のユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がる地域一帯の名称である。メサといわれるテーブル形の台地や、さらに浸食が進んだ岩山ビュートが点在し、あたかも記念碑(モニュメント)が並んでいるような景観を示していることからこの名がついた。
古くからのナバホ族居住地域で、居留地となった現在では、その一部はナバホ族管轄のもと一般に開放する形で公開されており、ナバホ族の聖地とも呼ばれ有名な観光地となっている。

コロラド高原の一部に属しているこの地域は、深い渓谷や山間台地が点在している。独特の地形は、2億7千万年位前の地層が現われたものが風化・浸食によって形成されたといわれている。現在でも風化が進んでいるため、岩山の形は変わる可能性がある。
ロッキー山脈からの鉄分を大量に含んだ川の流れは、下流地域一帯に沈泥となって堆積し、当時の酸素濃度は現在よりも高かったため鉄分の酸化が急速に進み茶褐色の地表となった。


u  t  a  h

a r i z o n a

Canon EOS Kiss X2

Guru
Guru - Feel The Music
"Jazzmatazz, Vol. 2: The New Reality"

aQuI_AKI YAMADA :  Classic and Modern Images 

ApplePie

Copyright (C) aQuI_AKI YAMADA. All Rights Reserved.

Vote me, won't you?

No comments:

Post a Comment